Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「交差展」学外展示のお知らせ

大分県立芸術文化短期大学の専攻科生のグループ展「交差展」が8/19(火)から大分市のアートプラザで始まります。

「交差展」とは、大分県立芸術文化短期大学専攻科造形専攻でプロダクトデザインと陶芸を学ぶ学生の有志による展示です。この「交差展」という名前には“色々な人や作品が交差する”といった意味が含まれています。展示内容は26年度前期の課題作品でプロダクトデザインコースでは「成型合板によるプロダクト」と「街のデザイン」陶磁コースでは壷や湯のみ、力強いオブジェ等見応えのある力作を展示しています。
お近くへ寄られた際はぜひご覧下さい。入場無料です。

opcacpd_063_03.png

opcacpd_063_01.jpg

専攻科 造形専攻 プロダクトデザインコース1年生の「成型合板によるプロダクト」の作品の一部

opcacpd_063_02.jpg

専攻科 造形専攻 陶磁コースの作品の一部


■「交差展 art exhibition 7」
日時 : 2014年8月19日(火)〜8月24日(日)
時間 : 10:00〜19:00(最終日は16:00まで)
場所 : アートプラザ1F・ギャラリーA
※入場無料
主催 : 大分県立芸術文化短期大学 専攻科造形専攻


大きな地図で見る

MM

“PD REVIEW 2013” 2013年度の優秀作品を展示しています。

プロダクトデザインコースの2013年度授業課題作品、卒業修了制作優秀作品による展示を大分県立芸術文化短期大学内の学内ギャラリーで開催しています。
授業課題提出作品では「地産デザイン」「地材デザイン」に関する課題提出作品を展示しています。

短大1年生の課題から竹のデザインアイテム。地域の企業と産学プロジェクトで取組んだ真珠商品開発。専攻科の課題提出作品では大分のパブリックデザインや大分県内の素材をテーマにしたデザインを展示しています。


opcacpd_062_06.jpg

opcacpd_062_03.jpg

opcacpd_062_01_2014040816484151e.jpg

2013年度の“卒業・修了制作”優秀作品
成型合板と呼ばれる板を曲げる技術で作られた大型の椅子です。

opcacpd_062_02.jpg

2013年度後期の短大一年生の課題提出作品
“竹のデザインアイテム”

opcacpd_062_04.jpg

2013年度後期の短大一年生の課題提出作品
“提案的真珠商品開発”


PD REVIEW 2013

期 間: 2014年4月4日(金)~4月11日(金)
時 間: 9:00~18:00(最終日は16:00まで)
場 所: 大分県立芸術文化短期大学 学内ギャラリー(芸術棟1階)

近くにお越しの際は、ぜひお寄りください。

MM


『インテリア設計士の家具デザインコンペ』で受賞!

第2回「インテリア設計士の家具デザインコンペ」において
プロダクトデザインコース短大2年生の瀧本花梨さんが最優秀賞を受賞しました。
また奨励賞で、プロダクトデザインコースの2名の学生が受賞しました。

opcaxcpd_061_02.jpg
↑最優秀賞を受賞した瀧本さんの『GROW CHAIR』

opcacpd_061_01.jpg
↑奨励賞を受賞した作品2点
左は道野愛里さんの作品『Do Torio』
右は徳原佳乃子さんの作品『My Space』

受賞者のみなさん
おめでとうございました!


MM

第52回 卒業・修了制作展 レポート②

opcacpd_060_01.jpg
↑ 「可変」をテーマにした幼児用の家具の提案

opcacpd_060_013.jpg
↑ 螺旋階段の上から玉を転がすと『エリーゼのために』が奏でられます。
音板には木琴と同じ花梨の木が使われています。

opcacpd_060_014.jpg
↑ 新しい雨具の提案
ハニカム構造を使った丈夫で軽い新しい雨具を提案しています。

opcacpd_060_02.jpg
↑ 「おおざっぱな人のための家具」をテーマにした作品
散らかった机の上を一瞬で片付ける工夫がなされています。
右側の凹凸に小物や本、ノートなど普段の生活でつい散らかってしまうアイテムが収まるように設計されています。


大分県立芸術文化短期大学美術科
第52回卒業修了制作展


期 間: 2014年2月4日(火)~2月9日(日)
時 間: 9:00~17:00(最終日は16:00まで)
場 所: 大分県立芸術会館(大分市牧緑町1-61)
入場料: 無料

近くにお越しの際は、ぜひお寄りください。


大きな地図で見る


MM

第52回 卒業・修了制作展 レポート①

大分県立芸術文化短期大学 美術科「卒業・修了制作展」が2日目をむかえました。

プロダクトデザインコースの作品から何点かご紹介します。


opcacpd_059_03.jpg
↑「秘密基地」について研究した作品。
風を送りこむと大人一人分の囲まれた空間が生まれます。

opcacpd_059_04.jpg
↑帆布を使用した食器の提案。

opcacpd_059_02.jpg
↑専攻科の展示風景

opcacpd_059_01.jpg
↑「ゆったり座る」をテーマにした作品。
板を型に沿わせ成型する成型合板技術を使用しています。
型の作成から成型、組み上げ、塗装まで全て一人の学生が行いました。
(奥に展示してあるのがこの成型型です)



大分県立芸術文化短期大学美術科
第52回卒業修了制作展


期 間: 2014年2月4日(火)~2月9日(日)
時 間: 9:00~17:00(最終日は16:00まで)
場 所: 大分県立芸術会館(大分市牧緑町1-61)
入場料: 無料

近くにお越しの際は、ぜひお寄りください。


大きな地図で見る


MM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。